塗り替えリフォームが完成するまで

1日目
  しっかりした足場を組まないと、安全作業ができません。重たいけど、がんばるぞ!と、汗をかきながら組みます。高くても「すーい、すーい」さすが、プロ!
2日目
  ホコリやドロなど、スッキリ落とします。塗装する前の大事な下準備。しっかり洗うぞー!もちろん、周りには飛ばないように気をつけて。
3~5日目
  一番大事と言ってもよいのが、下地処理。外壁のヒビや窓周りのシーリング。雨漏りしないように細かいところまでしっかりと!でもこれが、結構手間のかかる仕事なんです。ですから、時間をかけて、丁寧にやります。そして次は、ペンキで汚れないように窓や床やビニールで囲います。風で飛ばないようにしっかりと。
6日目
  塗りの1度目。見えないところもしっかり塗ります。白色で塗るので、塗り残しが分かるので安心。塗装に厚みをつけるためたっぷり。(下地の劣化具合により1~2回塗ります)
7日目
  塗りの2度目。ここでやっと、イメージしていた色に。やっぱり塗りたての色はキレイだなぁ。仕上がりまで楽しみでワクワクします。
8日目
  塗りの3度目。やっぱり3回塗るとピッカピカ!触ってみるとつるつる。やっぱり手塗りはいいね。これからずっと長持ちしてね。
9~10日目
  雨樋や雨戸など壁以外の塗装もしっかり。壁がキレイになったらやっぱり目立つ。足場があるうちに塗っちゃおうー!
11~13日目
  最後の仕事。「やっと、足場が取れるのね、良かった!」とほとんどのお客様がおっしゃいます。ケガをしないように慎重に。塗ったばかりの壁を傷つけないようにゆっくりと。そして、ゴミやペンキ汚れなどしないようにしっかり点検。
完成
  みなさん、新築のときを思い出すようです。「あの時はまだ子供もちっちゃかったよなぁ・・・。」家族みんなが笑顔になって、もっと仲良くなりますよ。